チック症状②次なる症状。

LINEで送る
Pocket

「ホ!」「フォー」「フ!」という発声、しかめ顔。

2017年12月3日 

いつ、どんな時、関係なく始まります。

ゲームしている時、車での移動中、私との会話中…。

決まった条件下ではない。

長男に続き、次男もひょうきんでふざけておとぼけをする時があります。

よろしくない事だと分かってはいても、「舌打ち」等、

耳障りな症状が毎日続くとやはり注意してしまう時もあり…。

後になって自己嫌悪に陥るという…。

なので、ふざけながら私の顔色を伺ってごまかしているようにも

見える時があるので、これが症状なのかどうか分からない時があります。

しかめ顔は説明しにくいのですが、何というか…。

「顔全体の伸び」みたいな感じで、これを「しかめ顔」というのか

分かりませんが、顔全体のストレッチみたいに伸ばすような動きで…。

一瞬、変顔になります。まぶたと眼球の動きもあるので本当に、

ぶっ飛んだ表情になります。これも、決まったタイミングはなく

急に始まるので、ビックリします。

本当。症状が出る度「このまま治らなかったらどうしよう」と、

ネガティブな感情を持ってしまいます( ;∀;)

でも、私が悩んで暗くなっていたのでは次男が心配するので!

努めて明るく、気にしていないように振舞います。

…でも、とても気になる…。

 

 

首を「ガクン」と後ろに倒したり左右に頭を倒す、うなづく動き。

2017年12月10日。

今夕から始まった新たな動き。これも、何をしている時などのタイミングはない。

私との会話中や、動画を見ている時など。

併せて、志村けんのバカ殿様の「アイーン」のような、口(下あご)を

前に出す動きと口を大きく開ける動きや小声で「あっ」という発声もある。

…あぁ…次々と出てくる症状…(ToT)

 

 

学校生活

このような症状が5年生まで続くとは、発症当初は思ってもいなかったです。

1年生の時から担任の先生との懇談では相談していましたが、この5年間

「学校では特に目立った動作はない」と言われて続けています。

家にいる時みたいな言動があれば気づかないことはあり得ないのに、

今まで共感された先生はいません。おそらく学校では、本人は我慢しているのでしょう。

(こういった症状は、緊張緩和時に出るとも言われているので)

休憩時間など、先生の前だけで過ごしているわけではないし

次男を監視しているわけではないので全て把握できませんよね…。

これがいじめの原因にならなければ良いなと、それが心配です。

もし学校で症状が出ているなら、周囲に理解を求めなくてはいけない

友達と近所で遊んでいて「フォ!」など自宅まで聞こえてきたりすると

「いじめ」が頭をよぎりますが、今のところ大丈夫そうです。

 

同じ悩みをお持ちのお母さん。

一緒に乗り越えていきましょうね^^

 

LINEで送る
Pocket


本気。

LINEで送る
Pocket

遂に!


お兄が本気になったらしい。。。

職場の上司に准看護学校に行きたいと話したらしく

本人から事後報告を受け

「まぁ~じでぇ~~~???」(;・∀・)

と返した私。

 

彼は今、ノリにノっている模様である。

 

私が学校に通っていた時代とカリキュラムが変わり

今は月曜日から金曜日までびっちり学校、

働くのは土、日、祝と夏休み冬休み位だ。

バイトとして職場でだけ。

てことは、収入が大幅に減るんだなぁ…。

そうなると、彼女に負担がかかってくるんだなぁ。

そういうことも含めてお兄に話はしたけど、

彼は「ちゃんと考えている」らしい。。。

彼女と同棲してからも、何だかんだと

私が生活の援助をしている今の現状。

こ、れ、が、だ!

今後、より一層収入減となれば

これまたより一層、私の負担が倍増する

のは目に見えている。

お兄は、彼女に負担がかかるのは目に見えているから

もし合格したら通っている2年間は

実家に戻るかどうかも含めた話し合いを

今日、彼女とするらしい。

 

彼女は、ガソリンスタンドでバイトしているが

バイト扱いなので短時間しか働けない。

早いとこ、社員になればいいのにね。

短時間のバイトとか、養ってもらっている

わけじゃないんだし、19歳で。。。?

これから車の免許も取らなきゃ

ならないんだろうし。

お兄も彼女も、これから課題が沢山じゃのう。

まぁ、

若い時の苦労は買ってでもした方がいい。

後で必ず身になるから。

 

お兄には、あぁいう、なんていうか

私とは真逆のタイプというか、

出しゃばらない、控えめというか、

なんか、そういうタイプが合うらしい。

守ってあげたくなるんだろうねぇ。。

まぁ、しっかりしてきたわ。

私に対しても「ちゃんと考えてっからよ」

と言っているように感じるしね。

実際は「ちゃんと考えてるよ」であるが…。

何となく、「口出すな」という感じ。

はいはい。分かりました(-。-)y-゜゜゜

母の助言はいらないとな。

やってみな。ただ、母はこれ以上の二重生活は

無理なのでね(#^ω^)

助けたくないわけじゃない。

少し、簡単に考えているところが

見受けられるのよね…。

 

とか何とか言ったってね…。

頼れるのは母親一人しかいないからね…。

 

子供が困っている時、

何度嘘つかれようが、

何度心配かけさせられようが、

何度裏切られようが、

放っておけるはずもなく…。

多分それが、親だと思うから。

この世で一番大変な仕事は

私は「親」だと思うなぁ。。。

 

以下本音☟(笑)

 

母のこれからの人生、やっと

自分のやりたいことができるように

なって、お兄は彼女と同棲し半分は手が離れた!

残るは小5の次男だけ!

もう少しなのよ!

自分だけの時間が!

早く欲しいのよ(; ・`д・´)

過去の20年を

取り戻したいのよぉぉ(´Д⊂ヽ

…だけどこの20年間、

「子育て」という

凄い仕事を経験させてくれた

2人の我が子に感謝している。

(この先も続くが…。)

 

でもね…。

そうこうしているうちに、次は

やれ結婚だ、やれ子供出来た、

となるであろうことは想定内なのである。

そうなると、母から婆になる。

40代で、「婆ちゃん」…。

例え「お」を付けても

「お婆ちゃん」…。

イヤである(‘◇’)ゞ

 

孫ができたあかつきには

60歳まで「かなみちゃん」と

呼ばせることとする。

 

何だかんだ、「婆ちゃん」に

なっちまうんだろうがね(+_+)

ケッ。

 

その前にお兄は、生活の基盤をしっかりと作ることが最優先だわ!!

 

 

では、また🍀

 

LINEで送る
Pocket