二十歳の息子へ贈る言葉。

 

 

何年か前に、どなたかが成人する息子に手紙を書いた。

それは、ありきたりな堅苦しいものではなくとてもユーモアがあり、

「親離れ子離れ」「自立」「愛情」を感じるもので私は感銘を受けた。

そして、同じように実践してみた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

育児満了のお知らせ 

誕生日をもちまして(父)(母)は(子)の育児を終了させていただきます。

20歳 注意事項

・年金の加入。これは今の職場勤続中なら心配しなくても良いでしょう。

  今後、転職の際は将来困らないようにきちんと「年金」「社会保障」を念頭におきましょう。

・法を犯すとTV、新聞に実名と顔写真が載り更に、前科が付きます。

・酒、タバコが堂々たる態度で購入できます。飲酒運転をすると、また勉強しなくてはならなくなります。

・月に3千円でも、5千円でも貯蓄をしましょう。塵も積もれば山となる。

 母は、その塵で何度も窮地を乗り越えてきました。塵を軽んじてはいけません。

・借金は作らないように。お金に追われる生活になります。

       これからの人生を楽しんで下さい。

 

こんな感じで、どなたかの愛ある手紙を有難く真似させていただき我が息子に手紙を製作した。

そしてそれをご祝儀袋に入れた。次回、お兄に会ったら渡そうと思う。

第一次育児終了。おめでとう、私(笑)

 

 

Instagram:nankurunamana  宜しくお願いします^^

 

 

 

 


二十歳の贈り物。

 

財布

2017年12月。

ん~…。どうしよう…。お兄に二十歳の贈り物…。

もうブランドにも興味がある年頃だろうし、かと言って何のブランドが好きなのか分からない。

サプライズでプレゼントを考えているので、聞けないし…。

もう、「現金」を贈ろうかと考えていたところたまたまネットで「オリジナル革製品」なるものを見つけ、

お兄が財布を欲しがっていたことを思い出し、即決した。

クリスマスに彼女と2人で来る予定だった為その時に彼女にも何かプレゼントを、と考えていたので

お兄には長財布、これから車の免許を取る彼女にはキーケースを贈ることにした。

外側と内側の皮色を選んで、名入れも出来る。更に私がオーダーメイドで作りましたよと分かる、

「produced by kanami」と書かれた帯も付く。

彼女のキーケースの内側にはお兄が好きなターコイズブルーを差し色に入れて作った。

人ともサプライズプレゼントにかなり驚き、とても喜んでくれた。

 

因みに、↑お店は「JOGGO」といいます。

 

私の場合は、タイミング良くプレゼントすることができましたが、何を贈ればよいのか悩んでいる方の為に以下にいくつか二十歳の贈り物として挙げておきます。参考までに。
 

 

 

印鑑

 

男性なら、あまり名字が変わることはない(とは言い切れませんが)ので実印を贈る方もいます。

お兄の場合は、祖母から実印のプレゼントがありました。印鑑登録も行いました。

 

 

時計

 

ブランド高級品が多いため、自分ではなかなか買えません。記念の一品に贈る方も多いようです。

 

 

スーツ

 

お兄の場合、一昨年の従妹の結婚式の際に購入したスーツを着用しました。

成人式の時にも着用できるよう考えて購入して正解でした。

 

 

現金

 

これは、もしかしたら一番喜んでくれるかも(笑)相場は、プレゼントの有無で変動があります。

しかも考え方、個人差もありますので一概にいくらとは言えないところですね…。

贈り物が思い浮かばない方は、何が欲しいか本人に確認するのも良し、

「これで欲しいものを買いなさい」と現金のプレゼントも良し。

 

 

どんな物であれ、我が子にはこれが一番と親が考えたものが正解だと思います。

敵なプレゼントを贈ってくださいね 🙂

 

 

 


お兄二十歳

 

おめでとう。


先月、我が家の長男がめでたく二十歳になった!

二十歳までは、ケーキを買って祝おうと決めていたので

計画通りお祝いした(´▽`*)

誕生日当日は、彼女と過ごすのだろうと思ったので

前祝いをした。

プレゼントは、🚬1カートンとレッドブル7本と

腰ベルトである。

「タバコが1番うれしい」

などと言い、喜んでくれた。

当日は、彼女にお祝いしてもらったらしく、

Twitterにあげていた。

「今までで最高の…」と。

 

「うん。良かったね。彼女に祝ってもらえて。

守るべき人が出来て。あ~!手が離れた!!

バンザーイ!!」3分の2はこう思い、

残りは、「こうやって親離れしていくんだなぁ」

みたいな感慨深いものがある。

 

なぜ腰ベルトかというとお兄は今月11月から

私と同じ職場で働き始めるのだ。

ここ2~3か月の間に物凄いスピードで

成長したお兄。

 

母は、ついていけませんよ…(;・∀・)

 

今夏に付き合いだした彼女と同棲し、仕事のことを

本気で考えたらしく先日急に「介護」をやりたいと

告白された。

まさか、あなたがこの世界に飛び込んでくるとは

夢にも思わなかったわ。。。

 

「就職おめでとう」

この5年間の経験があったから今のあなたがあるんだよ。

どんな経験にも、意味があるんだよ。

 

就職が決まってから、今度は「ナース」を目指すと

言い始めた。。。

この早い展開に本当についていけない私。

 

まさか、私と同じ道を選ぶなんて

天と地がひっくり返ったようだ(”Д”)

 

長男は、高卒以上じゃないと准看護学校には入学

出来ないと思っていたらしい。

中卒でも入学できることを話したら、本気モードになって

最近、彼女に勉強を教えてもらっているらしい。

「ドリルみたいのほしい」と。。。

あの、「勉強」の字の「べ」もなかったお兄が勉強…。

「もう1度、勉強しなきゃならないから運転免許

取り消しになるようなことはしない」と言っていた

くらい勉強嫌いなお兄が、勉強をしていると。(;”∀”)

この衝撃は、はかり知れない。。。

中学の調査書も必要らしいことを、お兄に話したら

「え?!じゃ、ダメじゃん(笑)」と言いつつも

「まぁ、やってみないと分からないから」と。

 

ネガティブ思考な子かと思っていたが

母が、思うよりずっとポジティブ✨だった。

 

そして、本日3日目の日勤。

ちゃんとやっているだろう!(*^_^*)

 

私は、お休みで美容院へ。

腰まであったロングヘアを切り、前下がりボブにして半年。

またロングヘアにしたい気持ちもあるが、気に入っているので

暫くはこのヘアスタイルでいこうと思っている。

でも今回は前回よりも明るいカラーのメッシュを入れたら、

思いの外、明るすぎたな(;・∀・)

 

職場、、、大丈夫だよね、、、?笑

 

明日は、母と次男と3人で浅草へ行く予定。

「印伝」の財布を見に行くのだ!

朝6時半の🚌で、日帰りだけど楽しみだぁ(#^.^#)

 

では、また🍀